建設資材総合仮設レンタル・販売

088-843-1122

月~金(祝祭日をのぞく)8:00am~5:00pm

SDGsの取り組み

SDGsとは

SDGs全アイコン

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。持続可能な世界を実現する為の17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

関西仮設㈱としても持続可能な社会を実現する為に、新商品開発や安全性の高い商品の提供を行っております。

新商品開発

弊社は新商品の開発により、SDGsの目標達成に貢献します。

弊社が取り組んでいるSDGsの項目 その1

SDGs8のアイコン
SDGs-8 働きがいの実現に貢献します。

簡易屋根トラスは、従来の仮設屋根にはなかった、軽さ・簡単さ・安さを実現する事により様々な現場に屋根を設置する事が可能になりました。その為、天候の影響を受けない働きやすい環境を提供でき、働きがいの実現に繋がります。また、伸長ピンは枠組足場の高さを170㎝から190㎝にかさ上げする事ができ、枠組足場の強度も兼ね備えている為、安心できる作業環境を提供しています。弊社新商品は作業環境の改善から、働きがいの実現に貢献します。


SDGs12のアイコン
SDGs-12 持続可能な生産・消費活動の確保に貢献します。

簡易屋根トラスは従来の仮設屋根とは違い、現在使われている仮設資材で組立が可能、余計な材料は作りません。伸長ピンは国内流通量三分の一を占める枠組足場を現代に合わせた仕様にする事で、枠組足場の再利用が可能となっております。弊社新商品は、今ある仮設資材をリユース・リデュースする事により、持続可能な生産・消費活動の確保に貢献します。

仮設資材レンタル事業・社内環境

弊社事業活動は、SDGsの目標達成に貢献します。

弊社が取り組んでいるSDGsの項目 その2

SDGs3&11のアイコン
SDGs-3・11 安全で事故の少ない住み続けられる街づくりに貢献します。

弊社は仮設資材を通して、建設工事に携わる人の命と健康を守る事を使命としています。 その為、仮設資材の整備には独自の整備基準を設け、安全性の高い商品を提供しており、事故の少ない街づくりに貢献します。


SDGs7&12&14&15のアイコン
SDGs-7・12・14・15 自然環境の保全に貢献します。

仮設資材レンタル業は繰返し使用できる商品の提供により、無駄な生産・消費を行いません。 また弊社では高知県と北海道にて太陽光発電を行っており、二酸化炭素の排出削減・クリーンなエネルギーを提供することで地球環境への配慮も行っています。 弊社は環境に配慮した取り組みにより、自然環境の保全に貢献します。


SDGs4&8のアイコン
SDGs4・8 質の高い教育の実施と働きやすい環境づくりに貢献します。

弊社では、資格取得の補助や新入社員・若手社員研修等、社員全体が生産性を向上できる環境を整えています。さらに、社内の働き方としては有給取得日数年平均11日、月平均残業時間10時間など、働きやすさにも力を入れております。 弊社は社会の安全、環境への配慮、社員の働きやすさを実現する事で、 持続可能な社会の実現に貢献します。